電話占い2,000円分の無料お試し。

電話占いは一歩進める勇気を奮い起こすアドバイス。

自分の人生のルートは誰にも今後どうなるかわからないけど、「こうして行く」とまずやることを決めてください。占いはその道を着実に、自分なりに納得して決意を固めて進むために背中を押してくれるアドバイスの一つです。

電話占いに人生の選択をゆだねない。
自分がこうしたい選択を決定し、その誰にも譲れないルートを進む際に寄りそうアドバイザーです。
占い師を先頭にして行き先をゆだねないこと。

話を進めるためのアドバイザーであって引率者ではないんです。
あなたを引率するのはあなた自身です。
占いは応援です。

自分が進めたい確固たる話があって、
何がどうなるかわからない未来に対して一歩進むための勇気の材料のひとつとしての占い師であるということ。

うまくいく人生の選選択肢を確実に決められるような特殊な能力がある人や、
人生がうまくいく公式がこの世のどこかにいるということはありません。

大富豪でさえ破産する。
経済新聞でさえ経済の情報は書かれているが先のことは外している。
誰もが知っている有名な経営者でさえ新商品が売れるかどうかはわかっていない。
売れると思っていたのがハズレ、売れないと思っていた商品が大当たりだったりする。
誰もが知っている大手のコンビニでさえ何が売れるのかわからない状態で新商品を出している。
売れないものは止めて、売れるものを残して売り続ける形です。
富豪や大企業や有名な経営者でさえ、予測はしますがそうそうその通りにはならないんです。

莫大な情報を集約して多くの優秀な人間が考えてもつい先のこと、
いつも来てる客が何を求めているのかさえよくわからないんです。

同様に占い師もこの先何がどうなるかはわからないんです。
占い結果を断定的な表現を使いあなたにアドバイスしますが、
多くの意見の中の一つのアドバイスとして聞いてください。

占い師ではありませんが、誰か能力者が大震災の前に人が生き残るように事前に的確なアドバイスができましたか?
直接被害にあったにもかかわらず生き残っている方は、自治体の防災訓練や防災の知識を身に着け、どこにどう逃げれば生き残りやすいかを学習しているから生き延びているんです。事前の準備のたまものです。

これをやりさえすれば人生がうまく行くという公式や能力はどこにも誰にもありません。
この先がどうなるかわからないけどやり続ける泥臭い準備だけです。

占いはあくまで自分のやりたいことの決意を固めるための材料の一つ、
友達や身内以外の、とある一人の一意見であること。

占い師があなたの人生のルートまでを決めるチカラはありません。
しかし一歩進める勇気を奮い起こすアドバイスはできます。